[CML 034014] 「放射脳カルト」なる造語について

[CML 034014] 「放射脳カルト」なる造語について
CML運営委員会 cxm00507 at nifty.com
2014年 9月 21日 (日) 23:23:26 JST
http://list.jca.apc.org/public/cml/2014-September/034079.html

             2014年9月21日
CMLご参加のみなさま
林田さま
                           CML 運営委員会

<はじめに>
 表記の件につき、運営委員会の介入がかくも遅れましたことをお詫びします。
CMLは人と人、活動と活動を結びあう市民運動ネットでありたいと旧 AMLから
脱皮・発足し、その際に参加者相互の快適な情報交換の場を確保するため、運営
委員会を設けています。

<案件>

林田さんの「放射脳カルト」という造語について、特にこの夏以降、ML参加者の方々
から苦情が寄せられ、不快な気持ちにさせられていらっしゃる方が多いようです。
林田氏はこれら苦情に、お答えになさろうとはされるのですが、しかしCML読者には
彼の自説の繰り返しと映るようで不快・混乱状態は改善しません。

そこで運営委員会では、CML参加者の快適な情報交換の場を確保するため、林田氏に
『放射脳カルト』なる造語を、今後はお使いにならぬよう要請します。
運営委員会の要請に応じない場合、CML運営規定違反により発言停止を含めた措置を
考慮せざるを得ません。

運営委員会の要請は、林田さんには言葉狩りに映るのかも知れませんが、そうでは
ありません。放射「脳」という身体の一部を揶揄する造語には人権の無視、障害者
差別意識、他者の軽視意識にも通じるものがあり、人権の拡大を志向する市民運動
には無縁の造語です。

<終わりに>

 言うまでもないことですが、CMLは人と人、活動と活動を結びあう市民ネット
 でありたいと願っています。それゆえ、他者を排除しようとする論調は歓迎しま
 せん。AMLでは管理人の独断を経験し、CMLは運営委員会による運営・管理方式
 を採っています。
 運営委員間の意見調整が必要となり、対応には時間がかかります。
 独善・ファッショ的運営管理ではなく、遅々とした運営ではありますがCMLの
 運営方法に関して皆様のご理解をいただけますよう、お願い申し上げます。

<ご発言に際してのお願い>

 情報の交換を主としますが、議論は冷静にお願いします。
 立場の違った方の意見を罵倒することなく、まずは聞きましょう。
 誹謗・中傷・名誉毀損などの暴言無用です。
 暴言を吐いた時は謝罪する勇気を!
 混乱は当事者間で、問題解決に努力をお願いします。 
 運営委員は全ての書き込みを見ている訳ではありませんので重大な書き込み
 違反は、お知らせ願います。

                  9月20日 
運営委員  長船青治  
                 楠 正昭
                 冨田杏二
                 仁井谷明  (50音順)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

檜原転石

Author:檜原転石
FC2ブログへようこそ!

世の中は無名の一人でも変えられる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR