スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たったひとりの中学生が愛知の管理教育の一つをぶちこわした


たったひとりの中学生が愛知の管理教育の一つをぶちこわした

2014/8/25(月) 午後 10:53
http://blogs.yahoo.co.jp/henatyokokakumei/39217529.html



▼[CML 033408] たったひとりの中学生が愛知の管理教育の一つをぶちこわした

2014年 8月 25日 (月) 22:49:30 JST

http://list.jca.apc.org/public/cml/2014-August/033461.html



檜原転石です。

東本さん、こんちは。

いやはや、少数者であることなど慣れっこの私に、以下の記事が何か意味ありま
すか?
たとえば、管理教育で有名な愛知県では、中学校には丸刈り校則という愚劣なも
のがありましたが、それをぶちこわしたのは
たった1人の中学生の行動からです。

さて言葉に関していえば、たとえば「精神分裂病」という言葉はほとんどみんな
が使っていましたが、今ではほとんど誰も使いません。
この意味が東本さん,分かりますか?言葉とはあっという間に定着しますが、
あっという間に消えてなくなることもあります。
周りが使っているから使わないように私は批判しているのです。ちなみに日本に
もし黒人の団体があって、
「使って欲しくない」と記者会見でもやれば、多分メディア(ミーディア)は使
えなくなります。


おまけにkojitakenの日記を紹介って、あなたは筒井康隆のてんかんに関する差
別小説をどう思っているのですか?
彼は筒井康隆支持者ですよ。それに関連して、清水ミチコの繰り広げた「てんか
ん踊り」って想像できますか?
医学無知は、人を際限なく馬鹿にするのです。他の無知も同様です。
マルコムXを知らない。「ブラック・イズ・ビューティフル(黒は美しい)」運
動を知らない。公民権運動を知らない。
ブラックが米国黒人の最も好ましい呼称であることも知らない。ブラックが米国
で差別語であったことも知らない。
私たちの祖先がアフリカからきたことを知らない。・・・あらゆる無知が重ねっ
て、初めて人はトンデモ和製英語「ブラック」(「ブラック企業」・ 「ブラック
大学」など)を使える
のです。

多勢に無勢でも私はいっこうにかまいません。また“この問題に関して”メディア
(ミーディア)を始め政党,・弁護士などの
知性など知れたものですし、最悪なのはやはり『週刊金曜日』でしょう。本多勝
一が編集委員にいて、彼は『アメリカ合州国』で
「ブラック・イズ・ビューティフル(黒は美しい)」運動を賛辞とともに取り上
げているのですから。

この問題以外では,天皇制、テロ国家イスラエル問題とか、メディア(ミーディ
ア)のほぼ全てでの知性の劣化が顕著な例などいくらでもさがせます。
周りのほとんどが愚劣なのを自慢して持ち出して、東本さんって、相変わらず脳
天気ですね。


>
> また、檜原転石さんは「名誉白人用語・「ブラック」を使う知性など所詮しれ
> たもの」(CML 032701 2014年7月20日)などとも
> 豪語していますが、政党としては共産党も社民党も、弁護士団体としては日弁
> 連も、一般に民主的と評価されているメディ
> アとしては岩波も週刊金曜日も東京新聞も朝日新聞もすべて「ブラック企業」
> という言葉を用いていますが、これらの政党、
> 弁護士団体、メディアに関わっている人たちもその「知性など所詮しれたも
> の」ということになるわけですね。すなわち、自分
> 以外はすべて「馬鹿」だという宣言。アドルフ・ヒトラーも安倍晋三という独
> 裁者も顔負けの笑止千万の宣言だといわなけれ
> ばならないでしょう。こういう思考の人がどこに行き着くか。すでに歴史に
> よって明々白々に証明されています。
>
> 証拠2:
> ・共産党の「ブラック企業」という表現
> http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-10-16/2013101601_01_1.html
> ・社民党の「ブラック企業」という表現
> http://www.excite.co.jp/News/society_g/20130713/Bizjournal_201307_post_2497.html
>
> ・日弁連の「ブラック企業」という表現
> http://www.nichibenren.or.jp/event/year/2013/130610.html
> ・岩波の「ブラック企業」という表現
> https://www.iwanami.co.jp/moreinfo/2709050/top.html
> ・週刊金曜日の「ブラック企業」という表現
> http://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/?tag=%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E4%BC%81%E6%A5%AD
>
> ・東京新聞の「ブラック企業」という表現
> http://www.tokyo-np.co.jp/article/seikatuzukan/2014/CK2014011502000184.html
>
> ・朝日新聞の「ブラック企業」という表現
> http://www.asahi.com/edu/articles/TKY201306010107.html
> ・付:竹信三恵子さん(和光大学教授、元朝日新聞記者)の「ブラック企業」考
> http://mizukith.blog91.fc2.com/blog-entry-530.html
>
> 最後にブログ「kojitakenの日記」が「『ブラック企業』は『差別用語』か」
> (2013-12-30)という記事を掲載して檜原転石さ んを
> 明確に批判していますので同記事をご紹介しておきます。
>
> ■「ブラック企業」は「差別用語」か(kojitakenの日記 2013-12-30)
> http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20131230/1388398858
>
> 同記事でkojitakenさんは「『檜原転石』というのは、自分の気に食わない記
> 事を『お前は『差別用語』を使っている』などと、
> 記事とは無関係なことを言挙げしていちゃもんをつけるような人間であ」る。
> 「『差別用語』が問題とされるのは、言葉が差
> 別的に用いられてきた文脈が存在するからであって、問題にすべきはその文脈
> である(略)。言葉が差別的に用いられて
> いる文脈がないにもかかわらず、『差別用語』を勝手に規定して騒ぎ立てるの
> はナンセンスな『言葉狩り』以外の何物でも
> ない。(略)そして、『ブラック企業』という言葉にはそのような文脈は存在
> しないと私は考えている。」と指摘していますが、
> 私はkojitakenさんの同指摘に全面的に賛成するものです。
>
> 私は上記の「証拠1」のメールにおいて「私はあなた(檜原転石さん)に応答
> するつもりはありません。『つまんない屁理屈』
> が返ってくることはわかりきっているからです」と述べておきましたが、その
> 事情はいまも変わりません。檜原転石さんの反
> 論に私は一切応答するつもりはありません。
>
>

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

檜原転石

Author:檜原転石
FC2ブログへようこそ!

世の中は無名の一人でも変えられる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。