宗教者・宗教団体と特定秘密保護法(創価学会会員への問いかけ)

宗教者・宗教団体と特定秘密保護法(創価学会会員への問いかけ)
http://blog.livedoor.jp/wakaben6888/archives/34739277.html

・・・

このことと、今回の特定秘密保護法の成立を推進した公明党の姿勢とを対比して、どう考えたら良いのでしょうね?

 一つの「解」はこういうものです。
→「二度と国家から弾圧を受けないようにしようとすれば、自ら国家権力の側に身を置かねばならない」

 あくまでも、いくつも考えられる「解」の一つに過ぎませんから、これが公明党・創価学会の「真意」だと言い募るつもりは全くありません。
 宗教団体・宗教者だからといって、絶対に特定秘密保護法に反対しなければならないと言っている訳でもありません。
 ただ、あなた方は、憲法の理念が活かされ、1人1人が個人として大切にされる平和な世界を希求する側に立っているのですか?ということを尋ねたいだけなのです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

檜原転石

Author:檜原転石
FC2ブログへようこそ!

世の中は無名の一人でも変えられる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR