イシガレイ、コモンカスベなど5点が基準値超え

イシガレイ、コモンカスベなど5点が基準値超え
http://www.minyu-net.com/news/news/1031/news7.html
 県は30日、水産物69種180点の放射性物質検査結果を発表、海産ではイシガレイ、コモンカスベ、シロメバルのそれぞれ1点が食品の基準値(1キロ当たり100ベクレル)を超えた。
 河川・湖沼では、ヤマメ2点が基準値を上回った。

 川内の「稲わら」利用可
 県は30日、17市町村で栽培された牧草と飼料作物54点の放射性物質検査結果を発表、14点から1キロ当たり3~34ベクレルの放射性セシウムが検出されたが、国の暫定基準値(1キロ当たり100ベクレル)を下回った。川内村などの稲わらは基準値以下と確認されたため、利用できるようになった。
(2013年10月31日 福島民友ニュース)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

檜原転石

Author:檜原転石
FC2ブログへようこそ!

世の中は無名の一人でも変えられる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR