“人間を止めたい”モノカキは皇室を仰ぎ見る

 日本低国民のほとんどが馬鹿な右翼になったのだから、ミチコにオベンチャラを言う恥ずかしいモノカキがいても不思議ではない。多分人間をやめたいであろう高橋源一郎の駄文を読んで反吐が出るより先に思い出した風景がある。それはテレビの映像だと思うのだが、温泉につかったくつろぐボスザルがいて、それからかなり離れたところで打ち震える数匹のサルたち、あの打ち震えるサルもボスザルにオベンチャラを言うのだろうか?オベンチャラを言ったサルをボスザルは温泉に入れてくれるのであろうか?

 田中康夫がやったような、自らの言説に都合の良いミチコ発言だけを取り上げて他者を批判する手口なら、彼にとって都合の悪いミチコ発言でも例示すればいいのだが、高橋源一郎のように、「人間止めます」発言をしてしまうと、「こんな馬鹿は放っておけ!」と脱力するしかない。人間を止めてサルの社会に入りたいとしても、サル社会が彼を受け入れてくれるとは限らない。

 人間はなんで「人間は平等だ!」と叫ばないのであろうか?

▼ [CML 027354] なぜか美しいと思い、体が震えた。皇后陛下のことば 自分と向き合って伝える 作家・高橋源一郎
http://list.jca.apc.org/public/cml/2013-November/027302.html

▼林信吾『しのびよるネオ階級社会』平凡社新書より―─

 ・・・セックス・ピストルのジョン・ライデンが述べている。彼は、アイルランド系移民の二世だそうだ。

 「カトリック学校へ行く途中にあるプロテスタント居住区は、いつも走って通り過ぎたものさ。『汚らしいアイルランド野郎ども!』なんて罵声を浴びながらね。今じゃ、その罵声も黒人やその他の人種に対して向けられるているようだけど。(中略)世界中の労働者階級に共通する問題点かもしれないけど、労働者階級は自分より下に位置すると思われる人間に対して、常に憎しみを抱くんだ。そもそも彼らを上から押さえつけている中流や上流の中枢にいる人間に向かって行くことはしないんでね」

▼分からないことを分かったとする傲慢
http://blogs.yahoo.co.jp/henatyokokakumei/38535123.html

▼天皇の思考も分かるのか、辺見庸?
http://blogs.yahoo.co.jp/henatyokokakumei/folder/606533.html?m=lc&sv=%C5%C4%C3%E6%B9%AF%C9%D7&sk=1

▼社会科学者の時評
皇后を神々しく語る教授作家
http://pub.ne.jp/bbgmgt/?entry_id=5095874 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

檜原転石

Author:檜原転石
FC2ブログへようこそ!

世の中は無名の一人でも変えられる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR