スポーツ科学を無視した暴挙だが、喜ぶ馬鹿なファンも多い

 スポーツ科学を無視した暴挙だが、喜ぶ馬鹿なファンも多い。困るんだよ、こういうのって・・・

*****

ダルもマー君連投心配 米球界でも反響「驚きだ」
日本シリーズ第7戦 楽天3―0巨人 (11月3日 Kスタ宮城)
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/11/04/kiji/K20131104006946240.html

 レンジャーズのダルビッシュが楽天・田中の体を心配した。

 自身のツイッターで、ファンから田中の連投について質問されると「間違いなく身体には良くないですね。肩、肘の炎症はまだとれてませんので」。前日に160球投げたことには「メジャー各球団のスカウトは冷や冷やでしょうね」とつぶやいた。また、CBSスポーツの看板記者ジョン・ヘイマン氏らも「前日160球投げて、また15球投げるなんて驚きだ」とつぶやくなど、米国でも大きな反響があった。

 ▼元楽天監督・野村克也氏 日本一、おめでとう。球団創設から9年目、そろそろ勝たなければいけない、しかも大震災から2年で、最高のタイミングだった。しかも、マー君(田中)が胴上げ投手になった。この起用は、昔かたぎの星野監督ならではの芸当とも言えるが、良かったんじゃないか。 【試合結果 日本シリーズ結果】
.
[ 2013年11月4日 06:00 ]
星野監督 連投でも決めていた「どうしたって田中が行くと」
コナミ日本シリーズ2013 楽天3―0巨人 (11月3日 Kスタ宮城)
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/11/03/kiji/K20131103006943820.html

 歓喜の輪ができたマウンドに向かう楽天・星野監督の目はぬれていた。永遠のライバル、巨人を下しての日本一。選手に囲まれると帽子を取って一礼した指揮官は、ナインの手で9度、涙雨降る地元・仙台の夜空に舞った。

 「7戦まで来てこんなうれしいことはない。最高!」と絶叫。

 シーズンの最後を飾るにふさわしい結末だった。9回、前日160球を投げた田中がマウンドへ。

 「考えられないような継投なんだけれども、どうしたって田中が行くと。彼がいたから日本シリーズに出れた。最後はあいつ(田中)がふさわしいだろうと。彼に託した」

 胸の内を明かすと、満員のスタンドから大歓声が湧き上がった。

 中日、阪神と監督を務め、選手時代から闘志を燃やし続けた巨人を破っての日本一。

 「私のことなんてどうでもいい。(球団創設)9年目で日本一になった。よく私の罵倒(ばとう)に耐えたなと」

 楽天の監督に就任して3年。最後まで選手を称え、栄光をかみしめた。 【試合速報 日本シリーズ日程】
.
[ 2013年11月3日 22:22

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

檜原転石

Author:檜原転石
FC2ブログへようこそ!

世の中は無名の一人でも変えられる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR