井の中の赤旗蛙アメリカの黒人(ブラック)を知らず

 共産党がマルコムXも「ブラック・イズ・ビューティフル(黒は美しい)」運動も知らなくても驚かないが、さすがにゴロツキ企業の海外版にはトンデモ和製英語「ブラック」は使えないことは分かっている可能性は高い。よってTPPのような米国の強欲企業が仕掛ける強欲企業独裁への反撃には、トンデモ和製英語「ブラック」は絶対使えないというわけだ。まあ私なら、「強欲ゴロツキ企業独裁反対!」とは書けるのだが・・・。使えない言葉を使っている愚者は、まずそこで躓いてしまう。情けないことだが、日本低国の現状とはこんなものだ。井の中から出れば、「ゴロツキ」も「くそったれ」も使えるのに、トンデモ和製英語「ブラック」だけは絶対使えない。井の中の赤旗蛙アメリカの黒人を知らずというわけか。


▼2013年11月15日(金)

共産党のブラック企業規制法案
みんなの党に説明
小池議員 「党派超え共同を」

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-11-15/2013111501_07_1.html

(写真)党のブラック企業規制法案について、みんなの党議員に説明する小池議員(右から2人目)=14日、国会内

 日本共産党の小池晃参院議員は14日、みんなの党の社会福祉部門会議に出席し、日本共産党が臨時国会に提出し、各会派に賛同を呼びかけている「ブラック企業規制法案」について説明しました。日本共産党が提出した法案について、他の政党に説明するのは初めてのことです。

 小池氏は「若者をはじめ働く人間を過酷な労働に追い立て、モノのように“使い捨て”“使いつぶす”ブラック企業の根絶は、国政の大問題であり、党派を超えて力を合わせる課題です」と強調しました。

 同法案の柱である(1)長時間労働の是正(2)企業の離職者数の公表や求職者への情報提供(3)パワーハラスメントの禁止などについてポイントを説明し、出席していた同党議員の質問に答えました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

檜原転石

Author:檜原転石
FC2ブログへようこそ!

世の中は無名の一人でも変えられる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR