ハマス幹部、エジプトに要請 ガザ封鎖 見直しを

ハマス幹部、エジプトに要請 ガザ封鎖 見直しを
2013年11月15日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2013111502000120.html
 パレスチナ自治区ガザを実効支配するイスラム原理主義組織ハマスの幹部アハマド・ヨセフ氏は、本紙取材に応じ、ガザ境界の密輸トンネル網を破壊し、検問所の出入りを制限するエジプト暫定政権に、ガザ封鎖政策の見直しを求めた。 (ガザで今村実、写真も)

 ハマスの母体は、エジプトのモルシ前政権を支えたイスラム原理主義組織ムスリム同胞団。七月に前政権を崩壊させた軍主導のエジプト政権は、ガザとの境界で、トンネル網の破壊を進めている。

 ハマスの首相格ハニヤ氏の元政治顧問であるヨセフ氏は「トンネル網を通じた流通に数千人が従事し、ガザ経済の半分が依存してきた。大半が破壊され、二~三週間で全て機能しなくなるだろう」と指摘。「エジプトからの物資が不足し、人々が税金を払えず、財政にも影響が出ている」と認めた。

 モルシ前政権は密輸トンネル網を黙認し、ヨセフ氏は「ガザの大きな支援者だった」と指摘。エジプト暫定政権のトンネル破壊の理由については「われわれが同胞団の一部だからだ」と説明した。悪化しているシナイ半島の治安対策より、ハマスへの圧力強化がより大きな狙いだとの認識を示した。

 その上で「イスラエルのガザ包囲を手助けしているとして、エジプトのイメージが悪化する。エジプトは、トンネル破壊がエジプト、ガザ双方を傷つけると理解してほしい」と方針転換を求めた。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

檜原転石

Author:檜原転石
FC2ブログへようこそ!

世の中は無名の一人でも変えられる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR