秘密保護法案 まもなく衆院本会議で採決

秘密保護法案 まもなく衆院本会議で採決
11月26日 19時21分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131126/t10013358111000.html

今の国会の焦点となっている特定秘密保護法案は、先ほどから開かれている衆議院本会議で採決され、自民・公明両党と修正合意したみんなの党などの賛成多数で可決され、衆議院を通過する見通しです。

特定秘密保護法案を審議する衆議院の特別委員会は、安倍総理大臣が出席して、26日午前、質疑が行われました。
そして質疑が終わったあと、与党側が質疑を打ち切る動議を提出し、民主党などが委員長を囲んで反対する中、採決が行われました。
その結果、特定秘密保護法案は、自民・公明両党と修正合意したみんなの党の賛成多数で可決されました。
また修正合意していた日本維新の会は、「審議が不十分であり、採決は認められない」として採決を退席しました。
このあと午後5時すぎから、衆議院議院運営委員会の理事会が開かれ、与党側が、26日の衆議院本会議に法案を緊急上程して採決することを提案したのに対し、野党側は「審議不十分であり、本会議での採決は認められない」などと反対しました。
このため議院運営委員会で採決が行われ、衆議院本会議への緊急上程が決まりました。
そして、先ほどから衆議院本会議が開かれていて、特定秘密保護法案は、自民・公明両党とみんなの党などの賛成多数で可決されて衆議院を通過し、参議院に送られる見通しです。
修正合意した維新の会は、採決を退席する方針です。
こうしたなか、みんなの党の中にも、党の方針に反して、衆議院本会議での採決で法案に反対する考えを示す議員が出ています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

檜原転石

Author:檜原転石
FC2ブログへようこそ!

世の中は無名の一人でも変えられる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR