赤旗「特定秘密保護法案、推進派は戦犯や特高の子孫」 批判記事に賛否

赤旗「特定秘密保護法案、推進派は戦犯や特高の子孫」 批判記事に賛否

2013年12月3日(火)12時56分配信 J-CASTニュース
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jcast-190674/1.htm

共産党の機関紙「しんぶん赤旗」が2013年12月2日、特定秘密保護法案推進派には「日本の侵略戦争で戦犯容疑者となった政治家や特高(特別高等警察)官僚の息子や孫、娘婿」が目立つ、との記事を掲載し、賛否両論の声が上がっている。

記事では安倍晋三首相(祖父・岸信介氏はA級戦犯被疑者)、自民党インテリジェンス・秘密保全等検討PT座長の町村信孝元官房長官(父・町村金五氏は特高などを指揮する内務省警保局長など歴任)、参院国家安全保障特別委員会委員長の中川雅治参院議員(義父・原文兵衛氏はかつて鹿児島県特高課長。なお1992年の参院議長就任時、共産党はこの経歴を理由に白票を投じた)の3人の名前を挙げ、こうした「戦犯・特高人脈」が同法案の「源流を象徴」していると論じた。

この記事に対しては賛意を示す声の一方、「赤旗は出自や縁戚関係で差別するのか」との声も出た。赤旗記者によるツイッターアカウント「赤旗政治記者」では同日、「記事は先代、先々代が戦争遂行、政治的弾圧で犯した過ちの教訓や歴史的断罪に学ばず、同じことを繰り返していると批判しているのだ」との記者の見解をつぶやいている。


▼原文兵衛

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E6%96%87%E5%85%B5%E8%A1%9B


原 文兵衛(はら ぶんべえ、1913年(大正2年)4月29日 - 1999年(平成11年)9月7日)は日本の内務官僚、政治家。第20代参議院議長(在任期間・1992年8月7日 - 1995年7月22日)、環境庁長官、自由民主党参議院議員会長を歴任。位階勲等は従二位勲一等旭日桐花大綬章。

妻・光子は町村農場創設者・町村敬貴の娘。北海道知事・町村金五は妻の叔父にあたり、元内閣官房長官・町村信孝は妻の従弟である。娘婿に参議院議員の中川雅治がいる。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

檜原転石

Author:檜原転石
FC2ブログへようこそ!

世の中は無名の一人でも変えられる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR