FC2ブログ

名古屋・名東区の路上で男性刺され死亡 知人の51歳男を殺人容疑で逮捕

名古屋・名東区の路上で男性刺され死亡 知人の51歳男を殺人容疑で逮捕

2020年7月2日 14時54分 (7月3日 12時44分更新)
ペットボトル飲料を飲む容疑者とみられる人物を取り囲む警察官ら=名古屋市名東区で※住民提供

ペットボトル飲料を飲む容疑者とみられる人物を取り囲む警察官ら=名古屋市名東区で※住民提供

  • ペットボトル飲料を飲む容疑者とみられる人物を取り囲む警察官ら=名古屋市名東区で※住民提供
 https://www.chunichi.co.jp/article/82091
2日午後1時ごろ、名古屋市名東区大針1の路上で「男性が血を流して倒れている」と通行人から119番があった。男性は左胸に包丁が刺さった状態で路上に倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。名東署は約1時間後、近くの路上にいた同区極楽3、派遣社員森長功司容疑者(51)を殺人容疑で逮捕した。署によると、「包丁で刺した」と容疑を認めている。
 死亡したのは同市緑区清水山1、会社員室谷克彦さん(62)。捜査関係者によると、森長容疑者は室谷さんの妻と交際していたとみられ、室谷さんとトラブルになっていたという。署はトラブルが事件に発展したとみて調べている。
 捜査関係者によると、事件前、室谷さん夫妻は現場付近に車で来ていた。森長容疑者と話し合うためだったとみられる。室谷さんが刺されたのは、森長容疑者の自宅から200メートルほど南側の路上だった。
 現場は東名高速道路名古屋インターチェンジから南へ約2キロの住宅街。付近には市立名東高校や極楽小学校がある。 

容疑者男「人を刺したい」事件前に署に電話 名古屋・名東の男性刺殺

2020年7月3日 12時21分 (7月3日 12時55分更新)
https://www.chunichi.co.jp/article/82595
 名古屋市名東区の路上で2日、会社員室谷克彦さん(62)=同市緑区=が刺殺された事件で、殺人容疑で逮捕された派遣社員森長功司容疑者(51)=名東区=が事件の約2時間半前に「イライラして人を刺したい」と名東署に電話していたことが、愛知県警への取材で分かった。応対した署員は切迫した危険はないと判断し、署内で情報共有しなかったという。
 県警はこの対応について「特段の問題はなかったと考えている。事件が発生し、被害者が亡くなったのは残念」とコメントした。
 県警によると、2日午前10時40分ごろ、森長容疑者は名前を名乗って電話し、約25分間、応対した署員と話した。誰を刺したいかは明言しなかった。署員は「暴力行為は起こさないように」と伝え、同容疑者は素直に聞いたという。
 事件当日、森長容疑者は室谷さん夫妻と会う約束があり、署に電話した後の午後1時ごろ、容疑者の自宅近くで室谷さんを刺したとされる。「(男女間トラブルで)許せなかった。自宅から包丁を持ち出した」と供述している。
 刺し傷は左胸に1カ所で心臓に達していた。署は森長容疑者に強い殺意があったとみている。
 森長容疑者は、室谷さんの妻と以前から男女間のトラブルになっていた。6月28日には室谷さんの妻が森長容疑者とのトラブルについて名東署に相談した。署はこの際、森長容疑者に対し室谷さんの妻に接触しないよう警告した。

スポンサーサイト



被害の女子学生に「一方的好意」 殺人容疑で送検の大学生

被害の女子学生に「一方的好意」 殺人容疑で送検の大学生

2020年7月2日 18時14分 (7月2日 18時35分更新) 会員限定
https://www.chunichi.co.jp/article/82198
 静岡県沼津市の路上で近くに住む女子大学生山田未来さん(19)が刃物で刺され死亡した事件で、殺人容疑で送検された同じ大学に通う堀藍容疑者(20)が容疑を認め、山田さんに対し一方的に好意を抱いていたとの趣旨の供述をしていることが2日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、襲撃には包丁が使われ、堀容疑者が同県三島市の自宅から事件当日に持参してきたことも判明。沼津署は襲撃が計画的だった疑いもあるとみて経緯を調べている。
 同級生によると、2人はともに三島市にある日本大国際関係学部の2年生で、同じ国際教養学科に所属していた。

傷害致死罪に問われた女2人が暴行を否認 名古屋地裁

傷害致死罪に問われた女2人が暴行を否認 名古屋地裁

2020年6月22日 13時40分 (6月22日 13時45分更新)
https://www.chunichi.co.jp/article/76689?rct=national 愛知県豊田市の山中で昨年2月、名古屋市天白区の犬飼幸子さん=当時(31)=が遺体で見つかった事件で、傷害致死や死体遺棄などの罪に問われた同市中区の無職石川一代被告(35)と同県稲沢市の清掃作業員門田典子被告(38)の裁判員裁判初公判が22日、名古屋地裁であった。石川被告は起訴内容を否認、門田被告は死体遺棄は認めたが、傷害致死については否認した。
 検察側の冒頭陳述によると、石川被告は知人だった犬飼さんと同居し、門田被告がたびたび訪れていた。2人は犬飼さんに仕事をさせて収入を得ており、金額が少ないと「逃げないように手足を針金で縛り、殴る蹴るの虐待を繰り返した」と指摘。犬飼さんが「逃げたい」と漏らしたことに石川被告が激高し、暴行を加えて死亡させたとした。
 石川被告の弁護側は「起訴内容のような暴行をした事実はない」と主張。門田被告の弁護側は「遺体は遺棄したが、死なせるような暴行はしていない」とした。
 起訴状によると、両被告は昨年2月1日、犬飼さんの顔面をひざで蹴るなどして外傷性脳障害で死亡させ、車で豊田市の山林に運んで遺棄したとされる。

暴力と虐待の違い、・・・DV被害の妻の死亡で夫が犯人の確率は? ~O・J・シンプソン事件より~

妻絞殺容疑で自衛官逮捕、大阪 府警にDV相談

2020年6月4日 08時29分 (6月4日 08時40分更新) 会員限定
https://www.chunichi.co.jp/article/67473
 大阪府警和泉署は4日、自宅で妻の首を絞めて殺害したとして、殺人の疑いで、大阪府和泉市阪本町、陸上自衛隊信太山駐屯地(同市)第398会計隊所属の3等陸曹井口直樹容疑者(25)を逮捕した。容疑を認めている。
 署によると、夫妻は2人暮らしとみられる。2016年10月~昨年9月の間、夫婦双方や妻から計3回、「ドメスティックバイオレンス(DV)を受けている」との相談を受けたが、被害届は出なかったため昨年11月に対応を打ち切ったという。
 逮捕容疑は3日午後10時半ごろ、自宅で妻朋子さん(31)の首を絞めて殺害した疑い。

確率論~虐待されていた女性が殺害された場合には、誰を犯人として疑うのか? 
http://blackisbeautiful2013.blog.fc2.com/blog-entry-206.html

上田の組事務所を捜索 坂城の殺人事件に絡み

上田の組事務所を捜索 坂城の殺人事件に絡み

上田市の暴力団組事務所を家宅捜索し、段ボールを運び出す捜査員=11日午前9時28分上田市の暴力団組事務所を家宅捜索し、段ボールを運び出す捜査員=11日午前9時28分
https://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20200611/KT200611FSI090003000.php

 埴科郡坂城町上平の市川武範さん宅で5月26日深夜に起きた殺人事件に絡み、千曲署や県警組織犯罪対策課などは11日、現場で死亡した暴力団関係者の小沢翔容疑者=当時(35)=の関係先として、上田市内の特定抗争指定暴力団山口組系組事務所や組関係者の自宅、車両など数カ所を、容疑者不詳の殺人容疑で家宅捜索した。

 捜査員ら20人ほどが同日午前7時ごろから8台の車両で組事務所に入り、9時半ごろ、押収品を入れた段ボール2箱を運び出した。県警組織犯罪対策課によると、押収物などから、小沢容疑者と組との関係、犯行現場で見つかった凶器とみられる拳銃の入手経路などを調べる。

 県警は、傷害と器物損壊の容疑で逮捕状が出ていた小沢容疑者が、元妻を巡りトラブルになっていた市川さんの長男を襲おうと押し入り、長女杏菜さん=同(22)=と次男直人さん=同(16)=を拳銃で殺害し、自殺したとみている。現場には銀色と黒色の回転式拳銃2丁があった。

 県警は、長男を自宅から離れた場所に避難させていたが、自宅の警護はしておらず、事件が発生していた。

(6月11日)

プロフィール

檜原転石

Author:檜原転石
FC2ブログへようこそ!

世の中は無名の一人でも変えられる

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR